他社借入れ5件の方は一部借り換えをしましょう。

一部借り換えという方法を知っていますか?

他社借入れ件数が5社までの消費者金融はまだありますが、調査の結果、 借入れが可能な金額は50万円未満の小口融資がほとんどです。

融資可能な消費者金融が存在したとしても、 あなたの現状はかなり厳しい状況ではないでしょうか?

私がオススメしている方法は、小口の新規契約を目指すのではなく、 まずは現在の借入れ件数を減らすことです。

具体的な手順は、現在契約している2~3件を1件に 一部借り換えしていくのです。

これは、おまとめローンで一括おまとめができない方のための裏技なのですが、
今回は特別に教えますね。

あなたが今借りている金融会社のうち、
金利の高い借入れ先から、2~3件ピックアップします。

2~3件の借入れ総額はいくらになりましたか?

50万円未満であれば、即1本におまとめしましょう。

50万円以上となってしまった方は、今度は借入れ額の少ない方から 2~3件ピックアップしてみてください。

それでも50万円以上となってしまった方は借りすぎです。担保や保証人を立てることも視野に入れて、一部借り換えにお申し込みください。

上記の結果、借り入れ件数5件を3件に減らすことができれば、 今後、借入れできる消費者金融の幅がかなり広がりますので、精神的に落ち着くはずです。

こういった一部借り換えをする場合、低金利の金融会社を選ぶのが絶対条件です。

安心して借入れができる低金利サービスを特別にご紹介します。

⇒ 安心・融資実績の高いキャッシングは・・・こちら ( 審査が不安な方へ )

キャッシングヒーローの一押し

キャッシングヒーローからひと言

キャッシングヒーローでは、安心・消費者金融系のアイフルを 中心として、お客様の借入れ目的に応じたキャッシングサービスをご紹介しております。 時点で、アイフルは当サイト申込み数トップであり、利用者からの評判もたいへん良いです。

審査の基準は、各金融会社でも利用者によってそれぞれ変わってきます。 一番重要なことは、あなたの状況に応じたサービスを厳選することです。